お知らせ

卒業生の村田諒太選手・久保隼選手が再び世界戦に挑戦します


本校卒業生でボクシング元世界チャンピオンの久保隼選手(真正)、村田諒太選手(帝拳)が、再び世界に挑戦します。

元WBAスーパーバンタム級チャンピオンの久保隼選手は、5月26日(日)に中国で行われるWBA世界フェザー級タイトルマッチにて、シュ・チャン選手(中国)と対戦。
前回の試合後右目の手術を行い、一時は引退も覚悟した久保選手が2階級制覇に向けて、新たな挑戦に向かいます。

元WBA世界ミドル級チャンピオンの村田諒太選手は、7月12日(金)大阪のエディオンアリーナにて、前回の試合でタイトルを奪われたロブ・ブラント選手との再戦です。
判定で敗れた前回対戦から9ヶ月。雪辱をかけ、世界チャンピオンに挑みます。

2人の卒業生が自らの可能性を信じて挑む新たな挑戦に、熱いご声援をいただきますよう、よろしくお願いいたしします。

コメントは受け付けていません。