お知らせ

卒業生:ボクシング世界チャンピオン久保 隼選手が凱旋報告会


DSC_0006 DSC_0013 DSC_0037
4月9日に行われたボクシング世界タイトルマッチにて見事勝利し、WBAスーパーバンタム級王者となった本校卒業生(平成20年度卒)の久保 隼選手が、本校に凱旋しました。

放課後の体育館に集まった生徒の前に現れた久保選手は、懐かしそうに体育館を眺めると、生徒たちが作った花道を笑顔で入場しました。

講演で久保選手は「人との出会いで自分自身が変わった話」や、「目標に向かう努力の大切さ」について話してくれました。
本校在学時にインターハイで準優勝すると、先輩の村田諒太選手に誘われて東洋大学に進学した久保選手ですが、様々な葛藤の中で一旦ボクシングを離れたこともありました。
しかし、友人や周囲の人々に支えられ「やはり自分にはボクシングしかない」と気づき、ボクシングの世界に戻ったそうです。
生徒たちは憧れの先輩の話に真剣な表情で聞き入りました。

DSC_0093 IMG_0805 IMG_0801
その後、久保選手はボクシング部の練習を見学し、共に汗を流しました。
プロ選手のため、直接指導を受けることはできませんでしたが、憧れのチャンピオンと同じ空間で練習できたボクシング部員はとても貴重な体験でした。

久保選手は、8月には早くも初の防衛戦が決まっています。
熱いご声援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。
———————————-
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

コメントは停止中です。