お知らせ

文化祭2日目、ステージ発表


今年度の文化祭2日目は、本校恒例のステージ発表が行われました。 会場は今年も精華町の「けいはんなホール・メインホール」で、11のクラスや団体が様々なステージを披露しました。

まず登場したのは2年生による「漫才」。2人はクラスこそ違いますが、サッカー部のチームメイト。絶妙のかけあいで会場を沸かせ、2日目のスタートを盛り上げました。
そのあと登場したのは同じく有志によるバンド演奏。ボーカルとギターを担当したのはダンス部の2年生、ベースとドラムを担当した2人は吹奏楽部だけあって安定した演奏で、2曲を演奏しました。

次に登場したのは2年6組による劇「座頭市」。衣装や小道具にもこだわった内容で、座頭市と敵役との闘いなど、迫力ある演技でした。
ダンス部は20分にも及ぶ圧巻のダンスショー。イベントでおなじみの曲や、この日のために練習した新作も披露、最後は全部員による迫力あるダンスで締めました。

その後は、3年生による演劇やダンス、コント、また吹奏楽部による演奏など、楽しいステージが進行していきました。

そして最後に登場したのは、この日が初披露となった和太鼓チーム「空(クウ)」。
芦原空手道部と少林寺拳法部によるプロジェクトで、京都廣学館に新しくまた文化的な活動を!ということでこの春から部活動の合間を縫ってコツコツと稽古を重ねてきました。
迫力ある太鼓の音が響き渡り、会場からは大きな拍手が贈られました。
最後は、いつも太鼓の指導をしていただいているプロ和太鼓チーム「倭太鼓『飛龍』」の及川さんに花束を贈り、感謝を述べました。
今後も機会があれば和太鼓演奏を行いますので、ご期待ください。

文化祭2日間を通して、生徒たちは様々な経験をし、成長することができたと思います。
両日に渡って協力していただいた保護者のみなさま、また地域のみなさま、誠にありがとうございました。

———————–

京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

コメントは停止中です。