お知らせ

陸上競技部 高校総体の結果


高校総体、続々と結果が届いています。本校強化クラブでもある陸上競技部がまたまたやってくれました!!まずは男子4×100mリレーでは2年生の岩井誠大くん(向日市立西ノ岡中学校出身)、中野隼くん(宇治市立東宇治中学校出身)、舛谷大成くん(京田辺市立田辺中学校出身)、張田大暉くん(久御山町立久御山中学校出身)のチームが、前回の京都府高等学校春季陸上競技大会よりも順位を上げ、2位につけました。そして、2年生の清原凌河くん(城陽市立立城陽中学校出身)が走り幅跳びで2位、小林希未斗くん(宇治市立黄檗中学校出身)が400mで3位とそれぞれ大健闘。

その他、2年生井ノ口怜奈さん(城陽市立北城陽中学校出身)は走り幅跳びで5位、1年生の濱口歩夢くん(京田辺市立田辺中学校出身)は砲丸投げで6位、3年生の向村菜乃花さん(宇治市立西宇治中学校出身)は100mで8位と入賞を果たしています。向村さんについては、総体の直前に足を故障するアクシデントに見舞われたにもかかわらず、最後まで諦めずに取り組みました。

陸上競技部はこれからインターハイ予選等大会が目白押しです。更なる活躍を期待しています!

コメントは停止中です。