カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

精華フレンドシップコンサートに参加しました。


今年で第4回目となった【精華フレンドシップコンサート】に、吹奏楽部が参加しました。
こうがっかん (3) こうがっかん (22) こうがっかん (6)
音楽を通じた「やさしい人づくり、やさしい町づくり」をテーマに、精華町の小中高校を中心にした7つの団体が参加し、それぞれに演奏や合唱を行いました。
こうがっかん1 (6) こうがっかん1 (10) こうがっかん1 (9)
本校の吹奏楽部は3曲を演奏し、開場を盛り上げました。
今回は4月に入学してくる予定の新入生からも数名が参加し、演奏に参加しました。
全体 (41)
音楽を通じて優しい人が増えれば、精華町はもっと優しい町になる。
吹奏楽部も「音楽を通じた町づくり」のために、精華町を始め様々な場所でイベントに参加しています。

3月25日にはアピタタウンけいはんなにて12時からミニコンサートを予定。
4月15日にはイオンモール高の原でもイベントを行います。
それ以降も各地のイベントでお会いした時には、温かい声援をいただきますようよろしくお願いします。
—————————–

京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

平成28年度修了式を行いました。


DSC_0002 DSC_0015

平成28年度の修了式を行い、1年生・2年生が進級を認められました。
今年度を締めくくり、校長からはこの1年の生徒の努力が称えられ、学校全体としてこれからも良い雰囲気を作って互いに成長していこうと激励の言葉が贈られました。

クラブや検定の表彰も行われました。
3学期はサッカー部が新人大会で京都府ベスト4になるなど、各クラブで活躍が目立ちました。
学業においても英語検定・漢字検定ともに好成績をおさめました。
新年度も更なる努力と挑戦が期待されます。

DSC_0024 DSC_0035 DSC_0074

中学校で卒業式が終わった新入生の中には、一足早くクラブ活動に参加している生徒もいます。
吹奏楽部では修了式の終わった後、3月18日(土)に行われる「第4回精華フレンドシップコンサート」に向けての最終練習が行われました。
晴れて新2年生・3年生となった先輩たちは、新たに仲間となる後輩にとても嬉しそうでした。

17022347_1822284421430618_8724446389612367850_n

精華フレンドシップコンサートは3月18日(土)13時30分から、精華町立東光小学校にて行われます。
本校の他にも、たくさんの小中学校、高等学校などが参加されますので、ぜひご来場ください。
—————————–

京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

大学・専門学校の見学会に参加しました


IMG_7693 IMG_7694 IMG_7699

 

2年生・1年生の希望者が、大学・専門学校の見学会に参加しました。
大学見学会では、30名の生徒が追手門学院大学に行ってきました。

広大なキャンパスに、立派な校舎、きれいな施設など、大学ならではの素晴らしい環境に、生徒たちは見るもの全てが新鮮な様子で、楽しく見学することができました。

IMG_7645 IMG_7676 IMG_7680

専門学校見学では、グループ校の京都動物専門学校に行ってきました。
動物看護実習室や、学内のペットサロンなど、珍しい施設を見学したり、実際にモデル犬と一緒にお手入れ体験やドッグトレーニング体験を行いました。
グループ校の京都動物専門学校、京都福祉専門学校には「内部進学制度」を利用することで、入学金や学費減免などの特典を受けることができます。

高校2年生は、本格的に卒業後の進路について考える時期に入っています。
生徒たちは今回の見学で進学意識がより高まったようでした。
—————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

京都廣学館に献血バスがやってきました!


IMG_7600 IMG_9118
3月3日、京都廣学館に日本赤十字社の献血バスがやってきました。
献血に対する理解を深め、活動に協力することで社会貢献を行う狙いで、生徒や教職員、卒業生、さらに地域住民の方々にも協力を呼びかけて参加していただきました。

DSC_0001 DSC_0005 DSC_0010

問診や血圧チェックなどを経て、採血に入ります。
リラックスしないと血管が縮まるためネクタイを緩め、「痛いかな?」と心配していた生徒たちでしたが、本当に チクッとする程度。採血時間は、人にもよりますが、10分前後で終了します。

初めての献血だった人も多かったのですが、終わってみればあっという間で、「機会があれば是非また協力したい。」との声が多く聞かれました。

今回献血したのは51名、その日の体調などの事情で参加できなかった人を入れるとかなり多くの協力を得ることができました。

献血にご協力いただいたみなさん、またこのような機会を与えてくださった日本赤十字社の皆様、ありがとうございました。

—————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

企業・卒業生による進路講話


DSC_0259 DSC_0269
2年生を対象にした進路学習として、企業・卒業生を講師に招いた特別授業を行いました。

企業では、朝日印刷株式会社から執行役員の方や、印刷機長の池田 佳己さん(本校卒業生)にお話をいただきました。
DSC_0272 DSC_0274 DSC_0279
昨年度卒業の下地 涼太さん(近畿大学)・森本 開さん(同志社大学)・森本 塁さん(同志社大学)からは、大学生活やそれぞれの大学の魅力についてや、受験勉強についてアドバイスをしていただきました。

どの話にも共通していたのは、やはり「準備が大切」ということ。進学でも就職でも、早めに準備を始めておくことで良い結果につながるとのことでした。

生徒たちは真剣な表情で話を聞き、進路に対する意識をより高めた様子でした。

—————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

平成28年度卒業証書授与式を行いました


DSC_0004 DSC_0033 DSC_0039
平成28年度卒業証書授与式を行い、それぞれに努力し続けた3年間を終えた3年生一人ひとりに、校長先生から卒業証書が手渡されました。
DSC_0451 DSC_0456 DSC_0734

学業にクラブ活動に、あっという間に過ぎた3年間でした。
ゆっくりと歩みを進める生徒達の顔は笑顔に溢れ、楽しかった高校生活を思い出しているようでした。
DSC_0130 DSC_0129 DSC_0148
「母校は心の故郷(ふるさと)」本校創設者 本部廣哲先生が残された言葉にあるように、京都廣学館高等学校は卒業生にとって、いつまでも帰ってくることのできる場所です。

嬉しい時、つらい時、どんな時でも遠慮することなく母校を訪れてください。

私達教職員は、卒業生のみなさんの幸せを心から祈っています。
ご卒業おめでとうございました。
—————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

サッカー部が新人大会ベスト4


170219 (22) 170219 (18) 170219 (14)

サッカー部は新人大会の決勝トーナメントに出場しました。
勝てばベスト4という大一番、ここまでの最高成績は昨年、一昨年の選手権でのベスト8。
しかも会場は一昨年の選手権で洛北高校相手に先輩たちが悔し涙を流した太陽が丘で、チームには緊張感が漂いましたが、会場に駆けつけた多くの応援の方を見て嬉しそうな表情を浮かべた選手たちは、気合を新たに試合に臨みました。
170219 (40) 170219 (84)170219 (54)
前半は攻めながらもゴールを決めるには及ばず、また京都学園の鋭い攻撃に何度もピンチを迎えました。しかし、今大会ここまで1失点のディフェンス人が粘りを見せ、特にゴールキーパーの光本君は、抜群の集中力でチームを救います。
170219 (97)170219 (99)170219 (137)
試合は後半30分に動きます。
ここまでドリブル突破を見せながらも堅いディフェンスに苦しんでいた仲井君が、混戦の中からゴールを決めました。
苦しい時間が続く中での念願のゴールに、選手たちは喜びを爆発させます。

そしてこの1点を守りきって、見事勝利!チーム史上初のベスト4を決めました。
雪で日程がずれ込んだため、大会日程は残念ながらここで終了しましたが、見事にシード権を獲得して大会を終えることができました。

会場にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
サッカー部の今後の活躍にご期待ください。
—————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

献血活動を行います。


IMG_6573
3月3日(金)に本校にて、献血活動が行われます。
日本では毎日3000人が献血を必要としていますが、その協力者は減少傾向にあります。
事故や怪我などでの「輸血」というイメージが強いですが、それ以外にも病気の治療に毎日多くの血液が必要とされています。

受付時間は 11:30〜16:30で、本校食堂前小グラウンドに献血車がやってきます。
今回は400mlの献血のみを行い、200ml献血や成分献血は行われません。

本校教職員や在校生の2、3年生、近隣にお住いの方々が対象で、協力していただける方を募集しています。是非、ご協力をお願いします。

————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

マラソン大会を行いました。


DSC_0010 DSC_0043 DSC_0104
2/14(火)は、校内マラソン大会を行いました。
例年利用させていただいている太陽ヶ丘競技場が工事中のため、今年は奈良市の鴻ノ池運動公園にて開催しました。
心配していた天候も問題なく、1年生・2年生は元気いっぱいに公園内を走りぬけました。
DSC_0239 DSC_0353 DSC_0148
寒空の下でしたが、どの生徒も友人と励ましあいながら楽しく走りました。
DSC_0266 DSC_0346 DSC_0297
最初に競技場に帰ってきた2年生の濱本さんは、女子の部で2年連続の優勝。
男子で優勝した1年生の仲井君と共に、2位以下を大きく引き離しての優勝でした。
その他の生徒や、女子 8kmに参加された校長先生も、最後まであきらめずに完走することができました。

—————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

高校サッカー新人大会


170205  (7) 170205  (15) 170205  (47)
サッカー部が、京都府高校サッカー新人大会に出場しています。

予選リーグを勝ち抜いた京都廣学館は、決勝とーナメント初戦に勝利して、2月5日(日)には冬の京都府選手権準優勝校でもある、京都産業大学附属高校と戦いました。

前半はお互いに攻めながらもゴールを奪えず、試合は後半へ。
システム変更、選手交代などで打開を図った京都廣学館でしたが、後半は終始相手のペースで試合が進みました。
しかし再三のピンチもゴールキーパー光本君(2年)の冷静な守備で守りきり、試合は両校無得点のままPK戦にもつれ込みました。

170205  (62) 170205  (77) 170205  (85)
PKでゴールを守ったのは1年生キーパーの藤田君。
気迫を前面に押し出して相手のシュートを1本決めると、その気迫が影響したのかもう1本も相手が外します。そして最後はキャプテンの大里君(2年)が緊張しながらもきっちり決めて勝利。

難敵相手に辛くも勝利し、見事ベスト8を決めました。
次の試合は2月11日(土)13時半から、太陽が丘陸上競技場にて行われます。
相手は勢いに乗る京都学園高校。ぜひ会場まで応援にお越しください。

http://www.kyoto-fa.or.jp/wp-content/uploads/2017/02/28_khr_t0205.pdf

—————————–
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代)
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。