カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

クイズ大会


きょうとこうがっかんクイズ きょうとこうがっかんクイズ2 きょうとこうがっかんクイズ3

 

昼休みと放課後の時間を利用して、図書委員が『クイズ大会』を開催しました!
図書室の先生と一緒に作った問題は、様々なジャンルから出題され、図書委員が問題を出すと次々と手が上がって、みんな我先にと答えていました。

24日~26日の3日間にわたって開催されたこの大会は、豪華な(?)賞品もあったせいか、学年・クラスの枠をこえて、かなり盛況でした☆彡

——————————————————————

京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代) FAX:(0774)93-2266
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

ゆかたの着付け講座


夏と言えばお祭。夏祭には、やはり浴衣を着て出かけてみたいですね。

今回は、”楽しくなければ学校じゃない!” でおなじみの『大阪ベルェベル 美容専門学校』・『ベルェベルビューティーコミュニケーション専門学校』から4名の特別講師に来ていただき、放課後に女子生徒(希望者)を対象に、楽しく・わかりやすい「浴衣の着付け講座」を行いました。
きょうとこうがっかん ゆかた1 きょうとこうがっかん ゆかた2 きょうとこうがっかん ゆかた3

まずは色とりどりの浴衣を前に、大人っぽい黒を選んだり、かわいらしい明るめの色を選んだり、浴衣選びからとても楽しそうでした。

きょうとこうがっかん ゆかた4 きょうとこうがっかん ゆかた5きょうとこうがっかん ゆかた8

しかしここからが難しい。左前?右前?帯の結び方は?など、普段の洋服とは違うことが多いのですが、専門学校の先生が優しく丁寧に教えてくださって、なんとか上手に着ることができました(^^♪
みんなの動きがなぜか少しおしとやかになるから不思議ですよね。

きょうとこうがっかん ゆかた9 きょうとこうがっかん ゆかた10 きょうとこうがっかん ゆかた11

そしてみんなで記念撮影!
最後は、浴衣のたたみ方までしっかり学んで、着付け講座は終了しました。

お忙しい中わざわざお越しいただいたベルェベルの先生方、誠にありがとうございました。
みんなこの夏のお祭りは浴衣を来て楽しんでくださいね(*^_^*)

——————————————————————

京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代) FAX:(0774)93-2266
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

近畿大会優勝


レスリング部3年黒田 拓磨君(洛南中学出身)は、先週末滋賀県で行われた近畿選手権大会フリースタイル・120㎏級で念願の優勝を飾りました。

1年生の時からよく練習し、ジワジワと頭角を現しはじめ、主力選手として活躍してきました。

団体戦では残念ながら敗れましたが、みんなの悔しさをはらしてくれる優勝でした。

おめでとうございます!!!

きょうとこうがっかん くろだくん きょうとこうがっかん黒田くん

少林寺拳法本部修練


台風4号が北上する6月20、21日の2日間、本校3年生は香川県の少林寺拳法本部において修練を行いました。
この本部修練は、みんな気合が入っています。
3年間練習してきた「少林寺拳法」の原点がここにあり、先生方から学んできたことの証がここにあると思えるからです。

日程は、鎮魂行、基本練習、技法修練、連盟会長の講話、そして作務(掃除)を行います。
少林寺拳法を通じて学んだことを、少林寺拳法の本部修練で発揮する。それは、技の上手・下手ではなく、礼節や主体的に取り組む姿勢、他人との協調性などです。

初日は、生徒だけでなく教育協力会の保護者も参加され、我が子に熱い視線を送られていました。生徒の中にはチョット恥ずかしげにしている生徒もいました。両方の気持ちは、良く理解できます。。。。

心配された台風の影響もなく、本部での修練を終えた後の昼食は、香川県名物「さぬきうどん」。
うどん作り体験では、マイうどんをおみやげに、全員無事帰路につきました。
IMG_0527

IMG_0533

私学フェアKYOTOへのご来場ありがとうございました


6月16日(日)の私学フェアKYOTOに参加しました。
京都市内は6月にも関わらず猛暑でしたが、たくさんの中学生・保護者のみなさまに来ていただきました。

IMGA0253IMGA0243

教員による「学校相談コーナー」や生徒による「私学なんでも紹介コーナー」は、待ち時間が出るほど盛況で、本校教育理念やアドバンスコースとジェネラルコースの違い、クラブ活動についてなど、たくさんのご質問をいただきました。

そして午前・午後の2ステージでは、ダンス部がパフォーマンスを披露してくれました。
特に1年生がお客様の前での初パフォーマンスでしたが、緊張しながらも堂々としたダンスを披露してくれました(*^^)v
IMGA0267 IMGA0271 IMGA0274

ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

さらに本校を知っていただくために、次はぜひオープンスクールにご参加ください!
7月28日の第1回オープンスクールでは、本校生徒の案内のもとで体験や見学を行う『京都廣学館ツアー』を行います。

参加のお申し込みは、ホームページからいつでも可能です。
学校の雰囲気を知るためにもぜひお越しください。

プリント

——————————————————————

京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代) FAX:(0774)93-2266
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

近畿大会個人総合優勝


体操部3年の林舞依さんは、近畿大会で2年連続で個人総合優勝を果たしました。

6月15日16日と姫路市中央体育館で行われた第67回近畿高等学校体操競技選手権大会に出場し、個人総合で優秀な成績をおさめました。インターハイ出場も決定しているので、いい弾みとなるでしょう。

DSC_0098

 

 

 

 

また、卒業生の中井堅太君(早稲田大学2回生)は、全日本選抜レスリング選手権大会66㎏級で3位に入賞しました。期待されて早稲田大学に入学し、よやく結果を出してくれました。

__003

 

 

きれいに咲きました。


きょうとこうがっかんのエラブユリ1 きょうとこうがっかんのエラブユリ2 きょうとこうがっかんのエラブユリ3

台風が近畿地方からそれ、梅雨だというのに猛暑が続いています。
そんな中、学校正面の達磨大師像の足元に美しく咲くこの花。
なんという花かご存じでしょうか?

この花の名前は「エラブユリ」と言います。
京都廣学館高校の校章、そして学園章のモチーフにもなっているこの花。
実は大きな意味を持っています。

エラブユリは、鹿児島県の沖永良部島(おきのえらぶじま)に咲くテッポウユリで、
原野や海岸の岸壁に気高く純白に咲いています。
その球根は島の農家で栽培され、イースターの花として世界のキリスト教国へ
輸出されて、明治中頃から国際親善に役立ってきました。

学園創設者で沖永良部出身の本部 廣哲は、この花を見て、
「島国で生まれ育った我々が、日本人として誇りを持って国際社会へ
羽ばたけるように」との願いを込めて学園章の中心にそえました。

栽培にはとても手間暇がかかるそうですが、今年はとても美しく咲きました。
開花期間が短いそうですので、学校にお立ち寄りの際はぜひご覧頂きたいです。

——————————————————————
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代) FAX:(0774)93-2266
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

私学フェアKYOTOに参加します。



2013fea-tirashi2
私学フェアKYOTOに参加します!
私学フェアとは、京都の私学中学高等学校の特色を知っていただくためのイベントです。

きょうとこうがっかん生徒会
当日は、教職員による「学校相談コーナー」だけでなく、在校生の「私学なんでも紹介コーナー」もあります。
生徒会のメンバーが担当しますので、学校生活について色々相談して下さいね(^^♪

さらに、この春 同好会から部に昇格した「ダンス部」も参加し、パフォーマンスを披露します。
京都廣学館高校の魅力をたっぷり伝えられるように猛練習していますので、ぜひ御覧ください!
きょうとこうがっかんダンス部    きょうとこうがっかんダンス部3 きょうとこうがっかんダンス部2

私学フェアKYOTOは下記の通り開催されます。
学校相談コーナーでは、入学に関する様々な相談をお受けしますので、
この機会にぜひご参加下さい(*^_^*)

開催日時:平成25年6月16日(日)10時~16時
会   場:みやこめっせ(京都市勧業館)1階 展示場
※ 入場無料

——————————————————————
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代) FAX:(0774)93-2266
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。

歴史同好会デビュー


 IMG_5194 IMG_5217 IMG_5223

歴史同好会が新しく発足しました。

顧問は、地歴公民科の瀧野先生です。会員は、1年生6名です。歴史大好きな生徒がすぐに集まりました。

早速ですが、奈良の飛鳥で開催された高校生対抗 試験に出る日本史クイズ選手権大会「第2回おもしろ歴史フェスティバル」に参加しました。

予選で、大健闘しましたが惜しくも準決勝には届きませんでした。今回有名高校と戦えたことは自信になりました。優勝は、灘高校でした。

次回も期待してください。

 

 

 

全校一斉清掃


せいそう (1) せいそう (2) せいそう (3)

全校一斉清掃の様子です。
京都廣学館高校では、6限目の授業終了後に、全生徒と全教員が一緒に、
毎日 一斉清掃を行なっています。
自分たちがいつも使っている教室はもちろん、玄関や廊下、トイレ、階段など、
学校中をくまなく清掃します。

「時を守り、場を浄め、礼を正す」
教育学者 森信三先生が提唱された3原則です。

これは社会に出た時に、何よりもまず大切になることなので、
京都廣学館高校もこの教えに従い、
日々、感謝の気持ちで掃除をし、礼儀を大切にし、そして時間を
守れる人間を目指します。

———————————————————–

6月28日オープンキャンパス参加者募集中!
京都廣学館高等学校
〒619-0245 京都府相楽郡精華町下狛中垣内48番地
TEL:(0774)93-0518(代) FAX:(0774)93-2266
検索はひらがなで、「きょうとこうがっかん」です。