カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

1.5次入学試験


1.5次入学試験です。

本校の入学試験は、今日で今年度最後となります。
今年も多くの受験生を迎え、厳正かつ公正な試験に臨んでいただきました。予定通りに試験を実施することができ、安堵しています。

願わくは、この春に皆さんと『京都廣学館』で一緒に迎えられる日を楽しみにしています。

校内ICT公開授業



孔子の『論語』を題材に、国語科の教員による校内ICT公開授業が実施されました。
復習テスト、語彙の学習、訓読文などの学習に生徒各自のスマートホンとICT器機のアプリを連動させ、ICT器機と板書のそれぞれの利点を組み合わせて授業をされていました。

押し花の栞作り


家庭科部3年生を対象に、けいはんな押花倶楽部の中谷先生と川井先生をお招きして押し花作りを実施しました。

押し花の魅力と作り方、そして先生方の押し花による町おこしの取り組みのお話を伺うことができました。

最後に精華町の名産品である「苺」を使った押し花の栞作りも体験することができ、卒業を控えた3年生にとっては素敵な時間を過ごすことができました。

マラソン大会


鴻ノ池運動公園で、マラソン大会を実施しました。
男子は15キロ、女子は7キロ、鴻ノ池陸上競技場と補助競技場の周回コースを走りました。

最高気温8℃の予報で、寒さが心配されていましたが、
雨や雪が降ることはなく、大会をスタートさせることができました。

体育の授業で持久走に取り組んできた生徒たちは、日頃の成果を出し、それぞれのペースで走っていました。

優勝は【男子】中井龍斗くん【女子】浅津はなさんでした。

マラソンは自分との戦いです。
途中、歩きたくなったりすることもあります。
それでも、なんとか前に進み、ゴールを目指す姿が皆輝いていました。

閉会式では、副校長先生から
「今日の頑張りを、明日からの高校生活に活かしてください。」
という言葉をもらいマラソン大会を終了しました。

皆さん、お疲れさまでした。

サッカー部)新人大会 準決勝


夢があるから強くなれる、、、
本日サッカー部は新人大会の準決勝、王者.京都橘高校との対戦です。

結果は残念ながら惨敗。悔しい敗戦です。勝ちたい理由がありましたが、気持ちだけでは勝てないのが勝負の世界、悔しいです。決勝のサンガスタジアムに行きたかったです。

しかし私たちには夢があります。インターハイに向けて今からスタート。必ず強くなります!
今日の結果を忘れず、絶対に強くなってみせます!!

今大会、多くの方々の温かいご声援、誠にありがとうございました。感謝申し上げます。

『俯くな 前を向け 止まるな 前に進め』
シンプルに、そしてアラートに!京都廣学館リアクションサッカーで頂点を目指せ!!
<撮影:写真部>

京都廣学館高校サッカー部
Twitterはコチラ Facebookはコチラ Instagramはコチラ

 

校内ICT公開授業


2月14日、英語科(前田先生)・数学科(南城先生)・家庭科(上戸先生)による校内ICT公開授業を実施しました。

英語科の前田先生の授業では、ビッグパッドを活用し、強調構文についてわかりやすく解説。英語独特の言い回しを生徒たちに理解できるよう、かみ砕いての説明は、たいへん面白く印象的でした。

数学科の南城先生は、デジタル教材を活用し、サッカーボールなどを例に多面体の頂点の数や辺の数、体積についてわかりやすく解説!

家庭科の上戸先生は、まつり縫いのやり方とコツについて、ユーチューバーのように自らの実演動画を活用し、楽しそうに指導されていました。

今後もICT機器を活用した授業を推進していきます!!

1次入学試験(後期)


本日、後期の1次入学試験を行いました。

緊張したかと思いますが、本来の実力を十分に発揮できたでしょうか。
1次の入学試験は、本日で終了です。結果については、2月14日(金)に発送いたします。
(1次入学試験募集要項)

今年度は、昨年度よりもたくさんの方に受験いただきました。誠にありがとうございます。
4月に、京都廣学館の制服に身を包んだ皆様に会えることを、心から楽しみにしています。
なお、1.5次入学試験についてはコチラをご覧ください。

ダンス部が大会で準優勝!


ダンス部が大阪のエディオンアリーナで行われた、USA Regional Competition の高校編成ヒップホップスモール部門で、準優勝しました。

多くの部員が未経験からスタートするダンス部ですが、チームワークを大切にして日々楽しく頑張っています。

明日は、一次入試の後期日程。
まだ入りたいクラブが決まっていない受験生の皆さん、京都廣学館高校に入学したら、ダンス部も候補に入れてくださいね。

城陽市主催「さんさんフェスタ」に生徒が参加


9日の日曜日、男女共同参画社会の実現を目指し城陽市が主催する「さんさんフェスタ」に、本校2年2組の代表者である大川君と谷口君、そして担任の森長先生が参加しました。

京都精華大学非常勤講師のあかたちかこ様、詩人の上田假奈代様、京都文教大学の大学生の方との「デートDV」に関するトークショーでは、城陽市との協働で完成した冊子『恋愛とデートDVと人間関係』に収められた自分たちの詩を朗読発表しました。

現在および未来の問題について考えた、貴重な体験をさせていただきました。