お知らせ

体調管理は万全に


突然ですが、みなさんは本日10月15日が、何の日かご存じでしょうか?

正解は・・・「世界手洗いの日」

制定されたのは2008年。由来は語呂合わせ!ではなく、
正しい手洗い方法を広めるため、ユニセフをはじめとする大学や企業など13の組織から成る「せっけんを使った手洗いのための官民のパートナーシップ」により、制定されました。

手洗いの目的は、もちろん菌や汚れを落とすこと。
特に手の甲・指の間・手首・手のひら・爪・親指のまわりは、汚れやすいので注意して洗いましょう。

寒暖差が激しく、体調を崩しやすい時期です。
手洗いだけではなく、うがいも丁寧に行い、来週からの中間考査に万全の状態で臨んでくださいね!!