お知らせ

新入生・在校生・保護者の皆様へ


新入生、在校生、そして保護者の皆様、ご入学およびご進級おめでとうございます。

令和2年度 京都廣学館高等学校は全日制課程240名、通信制課程20名、合計260名が入学されました。

教職員ならびに在校生一同、皆さんのご入学を心から歓迎いたします。
本来ならば桜の花びらが舞う穏やかな春陽の下で、皆様の新たな門出をお祝いするはずでしたが、ご承知の通り、新型コロナウイルスの影響により、入学式、始業式をはじめ各種の行事をとりやめることにいたしました。また、休校措置につきましても、5月6日まで延長することといたしました。
我々教職員は繰り返し議論を行ってきましたが、感染リスクの回避を最優先に考え、中止の結論に至りました。生徒の皆さん、保護者の皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大の勢いは止まることを知らず,ついに7都府県に非常事態宣言が発令される(4月7日)に至りました。京都府においても、緊急事態宣言に準じる不要不急の外出を自粛する要請が出されました。(4月8日)

新入生、在校生の皆さんは、国や自治体の示すガイドラインに従い、感染予防に努めてください。

人との接触や戸外での活動が制限され、ストレスを感じていることでしょう。しかしこのような状況下であっても、他人を思いやる心をもって、正しく判断し自身を成長させることができれば、今後の人生における貴重な糧となります。

休校期間中の皆さんの学習面その他、可能な限り、みなさんが通学によって本来、得られるはずの多くのことが損なわれることのないよう、課題の郵送・配信や担任による連絡等、対応をしていきます。

もちろん再開後の学校生活において、休校期間を取り戻せるよう、様々な準備をしておりますので安心してください。例年とは大きく異なる新学期となりましたが,皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

令和2年4月10日
京都廣学館高等学校校長 中西 紳也

コメントは受け付けていません。